生産拠点・能力

世界のお客様に製品を届ける、
グローバルな開発・生産ネットワーク

当社は世界に羽ばたく四輪車・二輪車機能部品メーカーとして、日本国内3カ所に加え、アメリカ、タイ、中国の3カ国を活動拠点にビジネスを展開しています。拠点ごとに地域の特色を活かした「特産品」を持ち、相互にネットワークを活用して効率の良い生産活動を展開。グローバルな事業展開で世界のお客様にYAMADA製品を提供しています。

国内拠点

桐生事業部

所在地 群馬県桐生市
主要製品 ミッション用油圧制御部品、インターミディエイトシャフト、ステアリングコラム、ステアリングギヤボックス
設立 1946年2月26日

エンジニアリング事業部 設備課・金型課

所在地 群馬県桐生市
主要製品 生産設備および治工具の設計製作、鋳造金型の設計製作、流量測定装置の設計製作
設立 1946年2月26日

伊勢崎事業部

所在地 群馬県伊勢崎市
主要製品 エンジン用オイルポンプ、ウォーターポンプ、電動ウォーターポンプ
設立 1984年11月1日

海外拠点

YNA - YAMADA North America, Inc.

所在地 アメリカ合衆国オハイオ州
役割 四輪車用機能部品の北米生産拠点
設立 1988年3月29日

YSC - YAMADA SOMBOON Co.,Ltd.

所在地 タイ国ラヨン県
役割 四輪・二輪車用機能部品の東南アジア生産拠点
設立 1994年11月29日

YTC - 成都天興山田車用部品有限公司

所在地 中華人民共和国四川省
役割 四輪・二輪車用機能部品の中国生産拠点
設立 1995年12月19日

YRC - 山田車用部品研究開発(成都)有限公司

所在地 中華人民共和国四川省
役割 四輪・二輪車用機能部品の研究開発
設立 2006年4月3日

主要保有設備

鋳造領域

  • 1,650ton ダイカストマシン
  • 350ton ダイカストマシン
350トン鋳造マシン 9台 670トン鋳造マシン 3台
500トン鋳造マシン 1台 850トン鋳造マシン 2台
530トン鋳造マシン 13台 1250トン鋳造マシン 1台
650トン鋳造マシン 2台 1650トン鋳造マシン 1台

焼結領域

  • 成型プレス
  • 焼結炉
  • 再圧プレス
  • CNC旋盤/研削
成形プレス 4台 再圧プレス 4台
焼結炉 1台 CNC旋盤 7台
両面研削盤 6台 センターレス研削盤 2台
円筒研削盤 1台 アンギュラ研削盤 4台

加工領域

  • 切削工程
  • 高周波焼入れ
  • 鍛造
  • 溶接
マシニングセンター 198台 CNC旋盤 33台
加工専用インデックスマシン 21台 加工専用トランスファーマシン 1台
CNC研削盤 30台 高周波焼入れ 2台
鍛造 2台 インジェクションマシン 3台
溶接 12台 樹脂成型 3台

組立領域

オイルポンプ組立ライン 35ライン インターミディエイトシャフト
組立ライン
2ライン
ウォーターポンプ組立ライン 11ライン ステアリングギヤボックス
組立ライン
2ライン
トランスミッション部品
組立ライン
9ライン ブレーキパネル組立ライン 2ライン
ステアリングコラム組立ライン 2ライン スピードメーターギヤ組立ライン 1ライン
ページトップへ